日本のお風呂をもっと楽しもう『湯の国』
お風呂をもっと快適に、お風呂をもっと楽しむために
湯煙コラム

Vol. 83 小倉優子

大好きな息子と一緒のバスタイム!

小倉優子(おぐら ゆうこ)

83年、千葉県生まれ。グラビアアイドルとしてデビューしその後TV、雑誌、CM等で活躍。
料理やパンが得意でパンアドバイザーの資格を持っている。2011年に結婚。1歳の男の子のママ。

【書籍】
『小倉優子の幸せごはん』(講談社)
『小倉優子のはじめてママdays』(主婦の友社)
最新刊『小倉優子の毎日ほめられ♡ごはん』(講談社)11月28日発売予定

小倉優子ブログ yuko's Happy Life
 
我が家のバスタイムは、あるときから大変化しました。それはもちろん、今年1歳になった息子が生まれてから!

出産前は、お風呂では毎日のように半身浴をしてゆっくり過ごしていました。半身浴をしていると、ムクミに効果があって顔や身体がすっきりするので、美容のためにも欠かせない日課に。とくに妊娠中はできるだけリラックスすることを心がけて、お気に入りのバスソルトを入れたりして、自分のための時間を楽しんでいました。私が使っているオーガニック・ブランドのバスソルトは、ラベンダー、ローズ、ネロリ精油がブレンドされた香りがする優しいタイプのもの。自然な香りにすごく癒されるので、妊婦さんにはとってもおすすめです。
そんな癒しの空間から、いまお風呂は、子供と遊ぶ大切な場所のひとつとなりました。息子はバスタイムが大好きです!パパが休みの日は、パパと息子。普段は私と息子の大事なコミュニケーションの場。最近はどんどん成長して、ある時ひとりでバスタブをよじ上って出ようとしていてビックリ!日常のそんなところからも、(ああ、大きくなっているんだなあ〜)と実感します。

ぐんぐん大きくなる息子と一緒に、私もママとして成長しているような気がします。生まれたての頃は、何かあると不安で泣いてしまった時期もありましたが、今はたくさんママ友もできたし、妊婦さんになったお友達にアドバイスしてあげたりして、お母さんも板についてきたかな?と思っています。
ただいつも時間が足りなくて、朝から晩まであっという間。もうちょっと自分の時間が欲しいなあと思ったり、疲れて家事がしたくないときもありますが、食事だけはできるだけきちんと作っています。作り置きも大活躍!お料理するのは大好きなので、「これだったら息子も喜んでくれるかな。旦那さんもおいしく食べてくれるかな」とメニューを考えています。たくさん食べて欲しいから、見た目や素材にもいろいろ工夫しています。あとは自分のためにも、美容にも良い食材をチョイス。いまはアボガドにハマっています。
お料理のレシピ本、育児本にもチャレンジさせてもらって、毎日がとても楽しいです。大好きなお仕事をしながら、大切な家族と仲良く過ごせて幸せだなといつも思っています。

こんなふうに暮らせるのも、息子と旦那さんのおかげ。お風呂ひとつとっても、自分だけのものからみんなで過ごせる楽しい場所に変化するのですから、家族の存在ってありがたいなって思います。息子が生まれて新しくガラリと変わった生活。これからも、一日一日を大切に、毎日を丁寧に過ごすように心がけていきたいです。


話/小倉優子(おぐら ゆうこ)



関連記事

go to page top

今月のお風呂

蓬湯(よもぎ湯)の作り方と効能、由来

特集

新生活!お風呂に置きたいバスグッズ

プレゼント

3月読者プレゼント

湯煙コラムバックナンバー

おすすめ

アクセスランキング