日本のお風呂をもっと楽しもう『湯の国』
お風呂をもっと快適に、お風呂をもっと楽しむために
ブログ
2005.10.28

手作りバスソルト

手作りバスソルトの材料

今年の夏頃から、入浴剤はずーーーっと「超お手軽・手作りバスソルト」。

スーパーマーケットで粗塩が安くなっていたので、バスソルト用に買ったのがキッカケ。夏だったので、家にあったハッカ油を混ぜてみた。これが気持ちよくて!スーッとして入浴後も汗かかない。ただ、ハッカ油の量を間違えるとスースーし過ぎるのが難点。私の経験値だと、スプーン2杯のお塩に2滴のハッカ油がベスト。

夏も終わりに近づいて、すこし涼しくなったらもうハッカ油の時期も終わり。今愛用しているのは、グレープフルーツとラベンダー。柑橘系の香りが好きなので、基本はグレープフルーツ。疲れてるな、と思ったときは、ラベンダーを加えています。オレンジのオイルも試してみたけど、私にはちょっと甘過ぎたので、結局グレープフルーツに落ち着いています。

毎晩入浴前に、スプーン2杯のお塩にエッセンシャルオイルを2〜4滴(ハッカ油は2滴まで!)落とし、よーく混ぜ、それをザザッとお風呂に入れるのが日課です。塩の発汗作用はすごくて、しばらくすると玉のような汗が吹き出します。安上がりの割に効果あり、「手作りバスソルト」おすすめです。

(Noriko)

関連記事

go to page top

今月のお風呂

蓬湯(よもぎ湯)の作り方と効能、由来

特集

新生活!お風呂に置きたいバスグッズ

湯煙コラム

プレゼント

3月読者プレゼント

ブログバックナンバー

おすすめ

アクセスランキング