日本のお風呂をもっと楽しもう『湯の国』
お風呂をもっと快適に、お風呂をもっと楽しむために
ブログ
2014.03.24

「妊婦は温泉入浴NG」は根拠なし 環境省が基準見直し

妊婦は温泉入浴NGは根拠なし
妊婦さんに朗報です。
環境省は、温泉施設に掲示が義務付けられている注意書きや効能の内容を32年ぶりに見直し、「妊娠中は入浴を避けるべき」という項目を削除する方針を決めたそうです。
なぜこれまで禁忌とされてきたかは定かではないようです。

妊娠が禁忌症とされた理由について、環境省は「記録が残っておらず定かではないが、外国の文献や俗説を参考にした可能性がある」と説明。
(2014/1/24 日経新聞)ソースはこちら


これで温泉旅行も心置きなく楽しめそうです。

しかし、温泉入浴を推奨している訳ではありません。
当たり前ですが、岩場の露天風呂などではバランスを崩したり、泉質によっては床が滑りやすくなっている場所もありますので、転倒にはくれぐれもご注意を。

体調をよく見極めて温泉入浴やお風呂を楽しみましょう!

関連記事

go to page top

今月のお風呂

蓬湯(よもぎ湯)の作り方と効能、由来

特集

新生活!お風呂に置きたいバスグッズ

湯煙コラム

プレゼント

3月読者プレゼント

ブログバックナンバー

おすすめ

アクセスランキング